So-net無料ブログ作成
岡田准一 ブログトップ

V6の岡田准一さんが日本アカデミー賞をダブル受賞!! [ 岡田准一]

138804783585549926225_img178.jpg

V6の岡田准一さんが、
優秀主演男優賞、優秀助演男優賞とのダブル受賞したことが発表されました。

第38回日本アカデミー賞優秀作品賞にて、
「永遠の0」で優秀主演男優賞、「蜩ノ記」で優秀助演男優賞を受賞。



ジャニーズ事務所は
「V6の岡田准一はこれまで最多の20本の映画作品に出演させていただき、映画に育てていただいた俳優と言っても過言ではありません。
昨年末により『報知映画賞主演男優賞』
『日刊スポーツ映画大賞主演男優賞』を受賞させていただき、
このたび日本アカデミー賞協会からも
『優秀賞を授与したい』とのご連絡をいただき、
2月27日の表彰式のスケジュール調整もつきましたので、
受賞させていただくこととなりました」とコメントを発表。



ジャニーズ事務所では、
SMAPの木村拓哉が「武士の一分」(2006年)で
優秀主演男優賞を辞退していたが、
岡田准一さんが、新しい扉を開けた事に
日本アカデミー賞協会は、非常に喜んでいるそうです。



おめでとう、岡田君。

DVDはコチラから

トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

岡田准一、主演映画の撮影でネパール大地震にニアミス! [ 岡田准一]

8d610f1e.jpg

ジャニーズアイドルとして今年2月に
初めて日本アカデミー賞を受賞したV6岡田准一らの撮影隊一行が
大地震が起きた2週間前にネパールを訪れ、撮影をしていた。

その際、エベレストの6000m地点で撮影が行われたそうです。

少しでも予定がずれていたら、岡田さんら撮影隊も
ネパール地震に巻き込まれていたかもしれないとの事です。




ネパールでのロケ分はすべて終了しており、
今後は国内での撮影になるようなので、岡田さんら出演者は
一安心している事でしょう。

今後、現地の状況を見ながら義援金など何らかの支援を検討していきたいとの事です。

義捐金を映画の興行によって渡せるといいですよね。



そんなDVDはコチラから

トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

岡田准一と浅野忠信によるサッポロビール新テレビCM [ 岡田准一]

bnr_01.png

V6の岡田准一と俳優の浅野忠信によるサッポロビールの
新ジャンル『サッポロ 麦とホップ The gold』の
新テレビCM『麦とホップ The gold ガーデン篇』が18日より全国で放映がスタートした。



2人がゴールデンコンビを組み同製品CMに出演するのは2年ぶり。
今作は、爽やかな季節を感じる場所に舞台を変え、
麦とホップ The gold のコクを早く飲みたい!という
期待感と高揚感を表現している。

弾んだ足取りで階段を登る浅野と岡田。
そのわけは・・・麦とホップ The gold を飲みたいから。
爽やかな風に吹かれながらこれを味わう至福のひとときが描かれている。

撮影の階段を登るシンプルなシーンながらも、
颯爽とした仕草や表情を作りあげ、
現場スタッフも思わず引き込まれることに。

テラスのシーンでも、
ほかの出演者をさりげなくリードして、
乾杯シーンをしっかりとまとめあげた。

終始和やかな雰囲気で、予定より早く撮影も終了するというのもうなづける。

新CM『麦とホップ The gold ガーデン篇』は5月18日から放送中!


トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

岡田さんひらパー園長続投か!? [ 岡田准一]

hqdefault.jpg

大阪府枚方市のひらかたパークが発表

昨年4月にひらパーの園長に就任した“超ひらパー兄さん”ことV6岡田准一さんの続投が決定!

岡田さんは、昨年3月1日から今年3月1日までの年間来園者が
100万人を達成しないと「園長解任」のミッションが与えられていたそうです。
知ってました?



2014度の年間来園者数が104万人だった事が発表され、続投が決定。

大阪府民も安心していますね。

同園がここ5年間で100万人を突破したのは一度だけなので、岡田さんもヤキモキしていたかもしれませんね。

園内5つのアトラクション(木製コースター エルフ、ジャイアントドロップ メテオ、ヘアピンコースター クレージーマウス、カイトフライヤー、ころっとろっこ)で、「おま」以外の叫び声が禁止となる「おまライド」

一度乗ってみないといけませんね。


トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

岡田准一 邦画初 過酷エベレストロケ!! [ 岡田准一]

V6の岡田准一さん(34)が主演映画で邦画史上初となる
エベレスト(標高8848メートル)での撮影に挑む事がわかりました。

来年公開予定の「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」(監督平山秀幸)で、
共演の阿部寛さん(50)、尾野真千子さん(33)とともに実際にエヴェレストに登って
高度6000メートル付近でのロケを敢行するそうです。

低酸素の高度6000メートル付近はベテラン登山家でも冷静な判断ができなくなる過酷な場所。

高秀蘭プロデューサーは
「50年、100年後に残る映像を撮りたかった。構想5年。やっと出演を受けてくれる俳優が見つかった」
と話している。
ドキュメンタリーを除くと、世界でも異例の挑戦が大きな注目を集めそうですね。

夢枕獏氏の小説「神々の山嶺」が原作。
主人公はエベレスト登山史の謎を追う山岳カメラマン。
消息不明だった孤高のクライマー(阿部さん)と出会い、ともに極限の山に挑む。

尾野さんはクライマーを愛し、行方を捜す女性役を演じるそうです。

エベレスト登山は3~4月が登山期で、現地ロケは3月に開始予定。

岡田さんら3人はネパール側から「エベレスト街道」といわれる登山道を高度順応しながら
約10日間かけて登り、ベースキャンプに寝泊まりしながら約10日間の撮影を行う。

世界屈指の登山家の八木原圀明氏がアドバイザーとして同行。
日本からはスタッフ約40人が参加し、現地でガイド役のシェルパやポーターら約80人が加わる予定。

総製作費は邦画では破格の15億円!!

キャスト・スタッフ全員に特殊な保険が掛けられる。

原作小説の大ファンという岡田さんは
「過酷な撮影を楽しみ、しっかり体験していきたい」とやる気満々。

阿部さんも「できる限りリアルを追求するこの作品に参加できてうれしい」と張り切っている。

尾野さんは「迷惑を掛けないように日本でのトレーニング頑張ります」と話しているそうです。

どれだけの保険がかけられるのか個人的には気になりますが、頑張ってもらいたいですね。

ohi_0708p.jpg
引用:http://bunko.shueisha.co.jp/recommend/img/ohi/ohi_0708p.jpg





eigo.gif
引用:http://4438.tv/wp-content/uploads/2014/12/eigo.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
岡田准一 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。