So-net無料ブログ作成
マッチ ブログトップ

近藤真彦(マッチ)がトライアスロンロングディスタンス最高峰完走 [マッチ]

ddfdab9fd1ec3a668a543709fb924747.jpg

デビュー35周年を迎える歌手の近藤真彦さん(50)ことマッチが
現地時間27日、スウェーデン・ムータラで開催された
「ITU世界ロングディスタンストライアスロン選手権」に日本代表として出場し、
7時間36分5秒で完走。

マッチはエージ部門の「50~54歳」にエントリー。
スイム4キロ、バイク120キロ、ラン30キロの“鉄人レース”に挑んだそうです。

大会公式ページによると、
マッチは全体では完走者808人中626位。
エージ部門「50~54歳」では完走者69人中64位、
同部門で出走した日本人5人の中では4位だったそうです。

マッチは出発前に
「ビリでゴールは避けたい。70~65位ならいい」と語っており、
目標としていた完走を無事に果たしたそうです。

マッチは09年にトライアスロンを開始。
今大会に向けて国内合宿を2カ月に1回は3~4日間の合宿を行うなど、
日々トレーニングを積んでいたそうです。

大会はプロ中心の「エリート部門」と一般参加で
5歳刻みの年齢別「エージ部門」に分けられ、
「50-54歳部門」の日本男子は近藤を含め5人が出場。

トライアスロンは距離に応じてカテゴライズされ、
五輪種目と同距離の「スタンダードディスタンス」は
51・5キロ(スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)。

「ロング-」は総距離がスタンダードより長く、
鉄人レースとも呼ばれるそうです。

今大会はロングディスタンスの最高峰レースにあたるそうです。



トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
マッチ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。